• HOME »
  • »
  • おすすめの本|不動産のプロが教える相続対策
コラム

おすすめの本|不動産のプロが教える相続対策

相続対策のために不動産投資を行う人は少なくありません。
ただし、安易な気持ちから相続対策をすると悲惨な結果を招きます。

当社は東京近郊の東大和市に所在しますが、不動産対策として建築されたであろうアパート・マンションが多数存在します。
ですが、そのうち満室経営を行なえている物件はわずかしかありません。

1割以上空室なのは当たり前、管理が行き届いていない物件だと半数近くが空室ということもあります。
その点で、相続対策のためにアパマンを建てればいいと簡単に考えるのは危険だという著者の意見には全面的に賛成です。

あとがきで、著者は自分自身は何の相続対策もしていないとカミングアウトしています。
本編で一通りの相続対策を披露した上でのカミングアウトですから、ビックリ!です。
せめて遺言書くらいは準備しておいた方が良いのでは…と思ってしまいます。

「アパートを建てると土地は50パーセント、建物は80%の評価になる」ということは覚えていた方が良いですね。
詳しい計算方法まで知らなくても、だいたいその程度に評価が下がると思っていれば間違いはありません。

ただしくれぐれも安易な相続対策は行わないように。

不動産投資についてのご相談
幅広い知識とネットワークで、あなたの資産形成をお手伝いいたします。
物件リクエストも受け付けています。希望条件を教えていただければ、ぴったりな物件を紹介します。
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
お問い合わせ内容